節約しないでやりくり上手になる!

家計が苦しい!今更、生活レベルを下げるのは無理!!お得に楽しく生きるための日々の記録です。

クレジットカードを解約したい!残すクレカの選択の決め手は何?

      2016/12/19

私はクレジットカードを複数作っていて、あまりにも分散すぎると還元ポイントは貯まらないし下手に年会費は掛かるしで、2~3枚にまとめようと思ってます。他のクレジットカードは解約の方向で。

そこで、手元に残すクレジットカードの選択をしようと思うのですが、やっぱり基本にあるのは還元率だと思います。

還元率とは何か?

今更ですが、クレジットカードでショッピングしたりするとポイントが付きます。その取得したポイント数を円で換算して、使用金額で割った率の事を指します。

簡単に解説すると、ショッピングで1万円カードで支払ったらポイントが100円付きました。これは1%還元という事になります。

還元率が高いほど、お得なクレジットカードだと言えますね。

ただ、基本の還元率がそうであってもボーナスポイントが発生するようなカードもありますし、持ってるだけで優待が得られるサービス特化型のクレジットカードも存在します。還元率の他に優待サービスが充実しているクレジットカードもあります。日頃、よく使用しているお店で優待が受けられるカードもあり、スーパーマーケットの利用店は一か所だけというなら、そこ専用のクレジットカードを作るのもありですね。ただし、年会費には気をつけて下さい。年会費が割に合うか計算してみるといいでしょう。この他に旅行損害保険やショッピング保険が有るか無いか、電子マネーとの相性なども決め手になります。

一概には基本還元率だけでカードを選択するのもおすすめではないのですが、それでも色んなカードがあって目移りしやすい方は還元率を目安に選ぶといいと思います。

ちなみにボーナスポイントというのは、年間の利用金額に従ってポイントアップされることです。

その他、カード選びで注意する点としては、ポイントを沢山貯めても使い道がなかった場合は、ポイントを捨てることになります。できるだけポイントの使い道が沢山あって現金化しやすいものがいいです。クレジットカードの利用金額から差し引いてもらえるモノや電子マネーや商品券やギフトカードなどに交換できるものがベストだと思います。

 - お得なクレジットカード , , , ,