節約しないでやりくり上手になる!

家計が苦しい!今更、生活レベルを下げるのは無理!!お得に楽しく生きるための日々の記録です。

通行費の節約も家計に影響を与える

      2016/12/20

外出を行う際にはバスや地下鉄を利用して楽に目的地に行く事が多い場合がありますが、もしも時間と体力に余裕があるならばなるべくそうした交通機関は利用しない様にしていきましょう。

バス代だけでも距離によっては往復で500円以上も使用してしまいますので、仮に1週間に一度利用するだけでも数千円以上のお金を使用する事になってしまいます。そうなる事で家計に負担を与えてしまいますから、出来ればこういった交通機関は利用しない様にしていきましょう。

時間と体力を消費してしまいますがそれでも数千円ほどのお金を使わないでおくというのはやはり長い目で見ると大変大きい事であると言えます。家計というのはこういった事にも影響を受けてしまうものとなっていますので、意識して節約を行う様に心掛けていく必要があります。

しかし天候があまりにもひどい場合であれば普通に交通機関に頼る様にしていきましょう。ひどい天候の中を歩き続けると予想以上に体力を消耗してしまい、その結果病気になってしまい治療にお金が掛かってしまう場合があります。あまりにも極端な節約を行うと健康を損なう恐れがありますので、無理をしないで出来る範囲で節約を行い家計に負担を与えない様にしていきましょう。

 - お得なレジャー・旅行 , , ,